<   2009年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧
寂光院
正式名 清香山 玉泉寺 寂光院
本尊は地蔵菩薩、開基(創立者)は聖徳太子と伝える。平清盛の娘・建礼門院が、平家滅亡後隠棲した所であり、『平家物語』ゆかりの寺として知られる。
本堂は淀殿の命で片桐且元が慶長年間(1596-1615)に再興したが、平成12年(2000年)5月9日の不審火で焼失した。現在の本堂は平成17年(2005年)6月再建された。
c0119036_2347352.jpg
c0119036_23471320.jpg
本堂
c0119036_23472291.jpg
書院
c0119036_23473027.jpg
本堂
c0119036_23473938.jpg
境内
c0119036_23474595.jpg
境内c0119036_23475249.jpg本堂と新本尊
旧本尊は地蔵菩薩立像。寛喜元年(1229年)の作。像内に3,000体以上の地蔵菩薩の小像ほか、多くの納入品を納めていた。2000年に起きた本堂の不審火の際、本体は焼損したが、像内納入品は無事で、現在も「木造地蔵菩薩立像(焼損)」の名称で、像内納入品ともども重要文化財に継続して指定されている。現在は本堂よりも高台にある収蔵庫に安置され、特定日のみ一般に公開される。
新本尊像は財団法人美術院国宝修理所によって3年半をかけて制作され、2005年に完成した。ヒノキ材の寄木造で、旧本尊の新造時の姿を忠実に模している。

c0119036_23475893.jpg諸行無常の鐘楼
c0119036_2348523.jpg見たかったなあ!大原女
c0119036_23481151.jpg
c0119036_23481789.jpg
c0119036_23482339.jpg
茶室孤雲
c0119036_23483019.jpg
寂光院界隈

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by von-braun | 2009-09-30 00:13 | 近畿
大原
宿泊は寂光院近くの大原の里
15:03 甲子園発 150km
途中銀閣寺によって
17:27 大原着 236.5km
c0119036_22555642.jpg
夕食は大原名物・味噌鍋。
c0119036_22562490.jpg
なつかしいおから
最近食べませんよねえ。
c0119036_22565357.jpg
お漬物
c0119036_2257840.jpg
新鮮な野菜
c0119036_22572227.jpg
ジューシーな地鶏
c0119036_2257338.jpg
自家製味噌で味噌鍋

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by von-braun | 2009-09-29 23:41 | 近畿
慈照寺(銀閣寺)
西宮から名神高速にのって大原に向かう。
高速自体は以外と混雑していない。15:03分に甲子園を出て、15:40京都東到着約59km。
京都東で降りて三条通を通り、白川通に入る。
このまま北上すれば右手に銀閣寺がある。
世界遺産古都京都の文化財は醍醐寺、高山寺、西芳寺以外は行っているが、娘が銀閣寺に行きたいというもんで寄ることに。
c0119036_232912.jpg哲学の道
南禅寺付近から慈照寺まで続く。哲学者・西田幾多郎がこの道を散策しながら思索にふけったことからこの名がついたと言われる。「思索の小径」と呼ばれていたものが、いつしか「哲学の道」と呼ばれるようになったとされており、1972年に正式な名称となった。日本の道100選にも選ばれている散歩道である。

c0119036_2329932.jpg
1987年以来20数年ぶりに訪れた。
もうちょっと白川通に近かったように覚えているが。。。
以外と遠かったのね。
c0119036_23291648.jpg
銀閣寺の正式名称は東山慈照寺で、臨済宗相国寺派の寺院。
室町幕府8代将軍足利義政は、1473年(文明5年)、義尚に将軍職を譲り、 1482年(文明14年)から、東山の月待山麓に東山山荘(東山殿)の造営を始めた。
造営工事は義政の死の直前まで8年にわたって続けられたが、義政自身は山荘の完成を待たず、工事開始の翌年である1483年(文明15年)にはここに移り住んでいた。
当時の建物で現存するのは銀閣と東求堂のみ。
1490年(延徳2年)、死去した義政の菩提を弔うため東山殿を寺に改め、相国寺の末寺として創始されたのが慈照寺である。
c0119036_2331578.jpg銀閣寺垣
c0119036_23311625.jpg向月台
c0119036_23312634.jpg
銀沙灘と本堂
c0119036_23313344.jpg銀沙灘
c0119036_23313979.jpg銀沙灘
なんで固めてるんでしょうねえ?

c0119036_23314551.jpg
銀閣(観音殿)【国宝 世界遺産】
鹿苑寺の舎利殿(金閣)、西芳寺の瑠璃殿を踏襲し、本来観音殿と呼ばれた。二層からなり、一層の心空殿は書院風。二層の潮音殿は、板壁に花頭窓をしつらえて、桟唐戸を設けた唐様仏殿の様式。閣上にある金銅の鳳凰は東面し、観音菩薩を祀る銀閣を絶えず守り続けている。
c0119036_23315170.jpg
東求堂【国宝 世界遺産】
足利義政の持仏堂。一層の入母屋造り、檜皮葺きの現存する最古の書院造り。南面に拭板敷、方二間の仏間が設けられ、北面には六畳と四畳半の二室がある。北面東側の四畳半は、同仁斎とよばれ東山文化を生み出す舞台となり、また草庵茶室の源流、四畳半の間取りの始まりといわれている。
c0119036_23315724.jpg
東求堂c0119036_2332321.jpg洗月泉
錦鏡池南東端に落ちる滝、山部山畔から流れ落ちる水を銀閣・東求堂のある下段の庭へ導きます。
c0119036_2332919.jpg
東求堂と錦鏡池
c0119036_23321563.jpg
銀閣c0119036_2332224.jpgお茶の井
義政愛用のお茶の井跡で、水質も豊かで、現在もお茶会等の飲料水として使用されている。

c0119036_23322845.jpg
小さい秋見つけた。
c0119036_23323681.jpg展望所から
庭園は錦鏡池を中心とする池泉回遊式庭園。特別史跡・特別名勝で世界遺産。
「苔寺」の通称で知られる西芳寺庭園(夢窓疎石作庭)を模して造られたとされるが、江戸時代に改修されており、創建当時の面影はかなり失われていると言われる。「銀沙灘」、「向月台」と称される2つの砂盛りも、今のような形になったのは江戸時代後期とされている。

c0119036_23324561.jpg
c0119036_233253100.jpg
c0119036_23325998.jpg
c0119036_2333620.jpg
c0119036_23331837.jpg
c0119036_23332425.jpg
c0119036_23333075.jpg
実は銀閣は現代工事中。
c0119036_23333798.jpg銀閣の屋根
柿葺きといい、サワラの薄い割り板を3センチづつずらしながら重ね、竹釘でとめていく工法で葺かれている。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by von-braun | 2009-09-29 01:22 | 近畿
キッザニア甲子園
キッザニア甲子園に行きました。
本日は金曜日ですが、運動会の振り替えで子どもたちも休みです。
私もシルバーウィークに仕事したので休みです。
5:56分出発
7:42分到着
150kmの道のりでした。
途中湾岸線が結構混んでましたが、比較的スムーズに到着。

c0119036_224620100.jpg
駐車場G(キッザニアの前)がキッザニア用で6時間無料です。
歩道橋を渡り、ららぽーとの2階から入り、階段を降りて1階に並びます。
c0119036_22464316.jpg
エスカレーターで2階にあがったところがエントランスです。
c0119036_22465086.jpg
キッザニア入り口

c0119036_224726.jpgまず最初に飛行機です。
ひとつご注意ください。
キッザニアのホームページに1階、2階とありますが、エスカレーターであがったところ、すなわち入り口があるところが1階です。建物としては2階にキッザニアの1階があるということになります。


c0119036_22471192.jpg
息子はパイロット
フライトシュミレーターを使って飛行機を操縦する訓練をします。

c0119036_23161981.jpg娘はキャビンアテンダント
マイクを使い飛行時間や到着地などアナウンスします。
救命胴衣などの安全について説明をしたりお客様に機内食(お食事と飲み物)をサービスします。

パイロットは約30分ですが、キャビンアテンダントは、乗客の役もしますので約50分かかります。
8キッゾが稼げます。
キッゾとはキッザニア内で稼いだり使ったりできるお金です。

c0119036_22472563.jpg
一足お先に終わった息子は電車へ。

運転手と車掌に分かれ、運転手と車掌が組になって、電車に乗り、運転手がシュミレーターを運転します。
車掌はアナウンスしてドアを開け閉め、芦屋~甲子園まで15分間電車の運行をします。

c0119036_22473233.jpg息子は車掌を選択。
飛行機運転したからええんやって。

c0119036_22473940.jpg
息子が車掌をしている間にキャビンアテンダントの仕事が終わった娘は病院へ。
病院には医師(手術室)、看護士、救急救命士、医師(救命センター)の4種の仕事があり、看護士をしたいといっていた娘はなぜか医師を選択。たぶん看護師の仕事が新生児室で赤ちゃんのお世話をする内容だったため?

医師の仕事
病気の内容を聞き手術方法を確認する
麻酔をかけ消毒、メスを使っておなかを開き体の悪い部分を取り除く縫い合わせ消毒する
全てを1人でするのではなく、分担になります。娘は麻酔医だったようです。
c0119036_2247464.jpg
息子が、これから娘と一緒に周るというので、一緒に歯科医院に。
一緒に周るのは、1人で周ると待ち時間に話し相手がいないのでヒマだからか?

ここで大問題発生!
なんと、歯科医院はイヤやと息子がぐずりだした。
理由は、前回の組と子どもたちの組に男が1人しかいないから。。。。。
歯科医は女の仕事やと思っているみたい。
たしかにお前が行っている歯医者は女性が多い。でもあれは歯医者さんじゃない、歯科衛生士やといってもなかなか納得しない。

うちの息子はよく女の子に間違われたんです。ゆえに髪の毛は短め(長いほうが絶対カワイイんですが)を好み、男っぽい格好を好みます。

今でも女の子に間違われると泣きます。
c0119036_2248237.jpg
でも、始まると機嫌はなおったよう。

歯科医院では、歯科医師(虫歯の治療や予防をする)と歯科衛生士(虫歯の治療のお手伝い)が協力してどんな治療か説明しながら作業します。

しかも、娘が歯科医師で息子が歯科衛生士を選択・なんでやねん!!

c0119036_22481558.jpg
12時前の駐車場
平日だけあって空いています。
予約状況カレンダーでも午前、午後ともに○。空きがありました。
c0119036_22482180.jpg
次は運転免許試験場へ

道路標識や交通ルール、運転マナーを勉強します。          
写真撮影し自分の写真が入った写真付運転免許証を発行してもらえます。 

ここは8キッゾ払います。

c0119036_22482718.jpg続いて、レンタカーです。

運転免許をとってから車を借りて乗れます(2周)。5キッゾ払います。

c0119036_22483482.jpg
車を返すときは、ガソリンを満タンにして返します。

ガソリンスタンドの店員も体験中の子どもたちです。
c0119036_22484022.jpg
銀行で口座を作って、キッゾを預けます。

午前中は銀行員の職業を体験できますが、午後になると、大人が対応します。混んできますので。
銀行に預けると、財布みたいな首からかけるものがもらえます。
c0119036_22484666.jpg
科学研究所です。
シャーレに取り出した菌を観察できるように増やし顕微鏡を使って菌を観察します。
観察レポートを書きみんなの前で発表します。

説明書にはこうかいてましたが、そんな短時間で菌は増えへんやろ!?
増えるん?
c0119036_2248535.jpg最後はホテルです。
宿泊部では基本的な接客マナーを練習。
お客様を迎える練習。電話をとったり、フロントを体験したりします。客室係もあります。
ボールペンがもらえます。

c0119036_22485996.jpg
宴会部ではバンケットスタッフとしてパーティのテーブルセッティング
請け書を見て必要なものをそろえます。
ナプキンを素敵な形に折り、トップクロスをかけ食器や花、キャンドル、ナプキンを並べます。ナプキンはもらえます。 

今日は食べる時間がありませんでした。
子どもも3時の終了時間まで、おなかが空いたとはいいませんでした。

キッザニア内でも軽食がとれますが、ピザショップなどの食品関係の体験を持ってくると、食べることができるので、体験、食事ができて一石二鳥かも。

外に出られますのでららぽーとで食べるのも可。

今日は銀行を除き7つの職業を体験
収入は8×5の40キッゾ
支出は8+5の13キッゾ
27キッゾがたまりました。最初に入り口で50キッゾのトラベラーズチェックがもらえますので、締めて77キッゾです。うち61キッゾを銀行に預けています。

以後はキッザニア甲子園のパビリオンの写真です。
c0119036_2249694.jpg

c0119036_22491257.jpg
c0119036_22492077.jpg
c0119036_22492693.jpg
c0119036_22493290.jpg
c0119036_22493966.jpg
c0119036_22494869.jpg
c0119036_22495645.jpg
c0119036_2250261.jpg
c0119036_2250896.jpg
c0119036_22501563.jpg
c0119036_22502163.jpg
c0119036_22503175.jpg


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by von-braun | 2009-09-28 00:23 | 近畿
ブラックバス
久しぶりにバスを釣りに行きました。
合川貯水池です。

本日天気予報では雨が降るとのことなので、デジタル一眼レフではなく、防水のコンデジです。
c0119036_20551398.jpg
天気は落ちで、釣りにはいい感じ。
バスボートではなく漁船。3人乗れます。
昔はハンドエレキばかりでしたが、今はフットエレキも結構あります。
c0119036_20552131.jpg
殿山ダム
白浜町(旧日置川町)の殿山発電所に水を送るためのダムなので、正式名称は殿山ダムです。
ダムと貯水池が旧大塔村合川(現田辺市合川)にあるため、地元の人は合川ダムと呼ぶなんてことを説明しているホームページもありますが、そんなことはありません。旧大塔村限定でしょう。
事実私の地元ではもともと殿山ダムと呼んでました。
合川ダムの名前が流布したのは明らかにブラックバスの雑誌の影響です。全て合川ダムと書いてますから。。。。

ちなみに合川で将軍川・前の川が日置川に合流します。大塔村になる前は三川村といいました。

琵琶湖では外来魚を敵視していますが、こちらはキャッチ&リリースが当然です。
貴重な観光資源ですから。
バスがおらなんだら、ほとんど人は訪れないでしょう。
c0119036_20553011.jpg
最近まとまった雨が降ってないので、かつてないほど水位が低かったです。

少々テンション下がり気味。
私、水位が低いとテンションが下がります。

4人で行って2組に分かれました。N君S君チームとさすらいのBさんと私のチーム。
でも、全く釣れないんですよね。
この時期は多分浮いていたハズなんですが、バスの姿がほとんど見えず。
急に寒くなったからやろか?

一番最初に釣ったのがさすらいのBさんでしたが、35cmのウグイっぽい魚。
このダム湖ヘラやら鯉やらけっこういろんな魚がいます。かつてM君と私はラバージグで50cm超のニジマスを釣ったことがあります。

その後S君が、無事バスを釣りましたが、食いが渋い!
結局さすらいのBさんにはあたりが2回あった(バラした)のに、私にはさっぱりあたりがなかった。

私たちばかりではなく、近隣のボートでも釣り上げている気配が全くなし。
結構遠くでも釣ったときの魚が跳ねる水音や声とかで分かるんです。釣れているのかどうかは。

昼食(ローソン弁当)後、N君、S君チームと会ったとき、N君1匹、S君3匹とのこと。40cm前後の良形ばかり。
S君に仕掛けを聞くと、ダウンショットでかなり深いらしい。
まあ彼のことなので、ダウンショットであることは見切っていたんですが。。。。

くだらんプライドなんか持ち合わせていない私たちは早速S君のアドバイス通りに。
シンカーを重くすると、3回連続ヒット。
でも、はじめの2回ラインを切られたんです。2匹ともそこそこのサイズだったんですが。。。。。

シンカーをどれぐらいにしたかというと、3/16oz(約5.3g)。
普段3B(0.95g)、4B(1.2g)ぐらいを使いますので、いかに重くしたかがわかるでしょう。
c0119036_20553857.jpg
で、3回目の正直で釣り上げたのがこちら、26cm。。。。。
13:34
とにかくシンカーを重くしたので、根がかりばかりやし、1匹釣り上げた安堵感から、またいろいろとやりだしたんですが、全く釣れず。
c0119036_20554727.jpg
場所を大きく移動して日置川筋で、3/16ozのダウンショットでシェイクしました。
16:33
40cmにちと足りない。。。。

c0119036_20555425.jpg
ここ数年釣ってないんですよね40UP。そもそも年1~2回しか行ってないけど。
c0119036_2056915.jpg
でも釣れる気したんですわ。
16:42
ついにきました40UP!!
口開きでギリギリやけど。。。。。
c0119036_20561977.jpg
サンキュー!バス!!
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by von-braun | 2009-09-23 00:29 | BASS
天神崎
9月8日

天神崎に行ってきました。
c0119036_22513597.jpg
田辺港突堤からの田辺市
c0119036_22515552.jpg
簿明の天神崎
ノーマルではこんな色です。
でも写真集とかに載っている写真はありえ~へん位に紫だったりしません?
c0119036_22514258.jpg
青を強調しました。
c0119036_2251481.jpg
紫を強調しました。
c0119036_22521869.jpg
天神崎から田辺市内
こちらも普通の写真はこちらです。
c0119036_2252894.jpg
青を強調しました。
c0119036_2252213.jpg
紫を強調しました。
ちょっとホワイトバランスを変えるだけでこんなにも違います。

私はあんまり写真の色を変えるのはいかがなものか?と思います。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by von-braun | 2009-09-20 23:08 | 和歌山
川湯温泉
8月17日
c0119036_22372315.jpg
川湯温泉
c0119036_22373094.jpg
右側が冬季に仙人風呂となるところ。

結構雨が降ったので、川原の駐車場は閉鎖。川原もやたらと石が多く、掘れども掘れどもなかなか湯が出てきませんでした。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by von-braun | 2009-09-20 22:40 | 和歌山
南紀の夏
8月15日
c0119036_21233478.jpg
田辺扇ヶ浜海水浴場
c0119036_21234166.jpg

c0119036_21234836.jpg
白良浜
扇ヶ浜も人が増えてきたとはいえ、白良浜とは雲泥の差。
c0119036_2124376.jpg
c0119036_21241061.jpg
c0119036_21241781.jpg
c0119036_21242536.jpg御船足湯

c0119036_2124322.jpg
熊野三所神社
斉明天皇の行幸地である腰掛石を磐座として文禄4(1595)年に勧請し、三社権現社として崇敬され、熊野本宮大社、熊野速玉神社、熊野那智大社の参拝に替えたと口伝された。
c0119036_21243884.jpg
末社 西宮白浜恵美寿神社
ご祭神 蛭児大神
御創建 昭和48年7月兵庫県西宮市西宮神社より御分祀される。

なぜ。。。?

c0119036_21244516.jpg
白良浜に隣接しています。
c0119036_21245119.jpg花火の準備

7月18日(土)~8月25日(火)の間メッセージ花火が打ち上げられます。

南紀白浜温泉2009年 メッセージ花火
恋人への思い切ったプロポーズ、両親への感謝の気持ち・・・など、明るい内容なら、なんでもOK! あなたのメッセージを白良浜のスピーカーとFM放送でオンエアされた直後に、打ち上げ花火がドカンと夜空を彩ります。

c0119036_2124528.jpg
綱不知
c0119036_21245833.jpg
夜に再度白良浜に行きました。
本日はキャンドルイルミネーションもしています。
c0119036_2125471.jpg
c0119036_21251220.jpg
メッセージ花火
c0119036_21251810.jpg
c0119036_21252461.jpg
メッセージ花火とキャンドルイルミネーション

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by von-braun | 2009-09-20 22:35 | 和歌山
梅干し
8月15日
今年は梅雨が長く、なかなか晴天が続く日がありませんでした。
土用干しといいますが、土用をはるかに過ぎてからの土用干しとなりました。
c0119036_20533467.jpg
よく梅を漬けている途中にカビをはやす人がいますが、なぜカビが生えるのかが、私には分からない。
アルコール消毒?、焼酎を入れる?そんなことをしなくてもほらこの通り。
一切カビは生えていません。

c0119036_20534353.jpg今年の新兵器はこちら。
今までの丸型は大きく、雨が降っても中にとりこめなかったんです。斜めにすれば出し入れできたけど、梅が偏りますから不便でした。
この角型は窓から出し入れ可能。

c0119036_20534975.jpg
7時半から干しました。まだ陽は当たっていません。

c0119036_20535548.jpg
c0119036_2054151.jpg12時過ぎ

c0119036_2054773.jpg
c0119036_20541434.jpg
c0119036_2055525.jpg
17日9:30
c0119036_20551046.jpg
17日17:00
まる3日干しました。
c0119036_20551631.jpgこんな感じでいかがでしょう?

c0119036_20552241.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by von-braun | 2009-09-20 21:21 | 日常
精霊供養花火
8月12日

山の上から田辺の花火祭り(精霊供養花火)
c0119036_0222477.jpg

例年8月10日に行われる白浜の花火大会が12日に延期。
田辺より早く始まり、田辺が終わった後もしばらくしていました。

かなしい。。。。

まあ、田辺の花火大会は10月ですから。。。。。

寒いっ!ちゅうねん!!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by von-braun | 2009-09-18 00:48 | 和歌山