<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
佐藤錦
さくらんぼをいただきました。
c0119036_0142276.jpg
c0119036_0143011.jpg
c0119036_0144243.jpg
2パックで1万5千円だったそうで、1粒約100円。。。。

買ってまで食おうとは思いません。。。。。。。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by von-braun | 2009-06-25 00:19 | 日常
梅漬け
梅干しを作るため梅を付けました。3kg1480円の出費。

まだちょっと青かったので、一日新聞にくるみ追熟させました。
c0119036_23465687.jpg
c0119036_23471529.jpg
c0119036_23472591.jpg
c0119036_23473217.jpg
c0119036_23473999.jpg
なかなかいい色になってきたでしょ。
c0119036_23474613.jpg
じつはまだ緑が残っているものもあったのですが、面倒なので一緒に漬けちゃいました。

昨年の減塩梅干しは不評だったので、今年は通常の20%でつけています。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by von-braun | 2009-06-24 23:52 | 日常
アジサイ
6月23日
奇絶峡近くのアジサイです。
c0119036_234106.jpg
c0119036_23411037.jpg
c0119036_23412021.jpg
c0119036_23412744.jpg
c0119036_23413372.jpg
c0119036_23414027.jpg
c0119036_23415249.jpg
何の花でしょう?
c0119036_23431484.jpg
群生するヒメジョオン

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by von-braun | 2009-06-24 23:46 | 和歌山
南高梅
6月23日

平野部では南高梅はほぼ終わり。
秋津川の梅園で写真をとってきました。
c0119036_232365.jpg
南高梅は収穫初期は緑で徐々に黄色くなります。赤い部分は日に焼けたところで、すべてが全て赤くなるとは限りません。日当たりの悪い下の方につく実は赤くなりませんし、年によっても差があります。赤い部分が表面積の1/3以上のものを紅南高と呼びます。品種としては同じ南高梅です。
c0119036_23231868.jpg
青い実は梅酒、梅ジュース用です。間違っても梅干にはしないでください黄色くなったものが梅干し用になります。
c0119036_23232815.jpg
青いのはネットです。主に落下した南高梅を集めやすくするため、また落下のショックから実を守るためネットを敷きます。南高梅は通常農家でまず梅干しにされ、業者に買い取られていきます。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by von-braun | 2009-06-24 23:38 | 和歌山
ホタル
6月13日
上富田町のホタルです。
c0119036_23154668.jpg

最近は、山間部ではどこででもホタルが見えるようになってきました。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by von-braun | 2009-06-24 23:20 | 和歌山
くじら
くじらがようやく漁港から出たようです。
多大な税金を使わせて。

紀伊民報記事

ただでさえ漁獲量ガタ落ちやのに、さっさと外洋へ出て行けよ。
田辺湾内で餌とるなよ。
今度来たら食うたるぞ。
[PR]
by von-braun | 2009-06-02 00:37 | 和歌山
大塔山付近の滝
前回いけなかった黒木谷を目指し、再度チャレンジ。
前回のチャレンジはこちら

しまった。また地図を忘れた。
でも今回は黒木谷へ行った方のHP(地図)を印刷してきた。
車を停めて、法師山への登山口を過ぎ、林道を進む。このままずっといくと大塔山の登山口へつくのですが、今回は黒木谷。
砂防堰堤を過ぎていくとかなり川から高くなってくる。
あってるのか?
降りて間違ってたら道に戻るのしんどいので、法師山登山口まで引き返す。

何度もHPの地図を見るが、よく分からない。川に下りて遡行することにする。
c0119036_23564711.jpg

前回間違った入り口を過ぎる。
おいおいこのHPの地図まちがっとるやないけ。この地図じゃ前回間違った谷が黒木谷になっとるやないかい。

さらに遡行する。さきほど道から見た砂防堰堤についた。土砂に埋まり用をなさなくなった魚道をとおり堰堤の上へ。
c0119036_001374.jpg
イモリや気色の悪いカエルがいた。
しばらく進むが、行き止まり。
両側が絶壁で、渕になっている。長靴では無理。。。。
絶壁もかなり高くまで登らないと越えられない。
この向こうに確実に黒木谷があると分かっていれば無理してでも登るが、今回はあきらめよう。

あとで調べたらこの少し上流だったみたい。。。。。。。

途中から道へ這い上がり、車まで戻りました。

さて、どうするべ。。。

とりあえず修験の滝へ。
c0119036_03645.jpg
c0119036_04875.jpg
c0119036_04313.jpg

c0119036_082998.jpg
大杉隧道を抜け、
さらに、本宮方面に車を走らせていると水の音が。
c0119036_053588.jpg
神々しい滝がありました。
c0119036_054298.jpg
c0119036_055216.jpg
c0119036_06271.jpg

しばらく進むとダートになりました。
c0119036_064895.jpg
弘法の杉に向けて歩いていくと下の谷に滝があるではありませんか。
c0119036_07446.jpg
早速谷におりました。
c0119036_071729.jpg
これらの滝には名前がないようです。

c0119036_013544.jpg
ダートをアグレッシブに走りすぎたのかなあ?
左前輪がパンク! まだこのタイヤ新しいぞ!
c0119036_014333.jpg
しかも、交換中にボルトが折れてしまった!!
分かります?下の右側が折れてしまったんです。直系約1cmのボルトが。ありえねえ~!!
(当然後ろのタイヤを前に持ってきて、スペアを後ろにはかせました。前輪に荷重がかかるから。)

ボルトは4本あるので、とりあえず3本で走ることに。。。。。。
すぐに修理に出しました。10年のってるからなあ~ 金属疲労か?


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by von-braun | 2009-06-02 00:21 | 和歌山